勝手気ままな競輪予想と自己中心的競輪日記
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-04-29 (土) | 編集 |

いよいよ準決ですが、今回は豪華メンバーですね。
昨日の優秀『ダイヤモンドレース』は3連単約14万シューの高配当が
飛び出しました。立役者が伊藤正樹(愛知)で2センターからの
捲り追い込みで付き抜けての1着、2着に地元の高木・3着が捲った
海老根、伊藤の頭は思いつかなかったが、加藤からの1-9-24は
持ってましたけどね・・・残念

さて、準決予想に戻りましょう

8R準決C
ここは、新田か太田の先行でしょうが、主導権取りに動くのは地元の
佐々木を連れている新田ではないでしょうか?
ただ、何か荒れそうな気がしてなりませんが・・・
一応、佐々木の抜け出しから

  1-47-2479  1=2-457  1=9-347

こんなところでしょうが、買い目は絞ってあまり勝負はしません。



9R準決B
ほー、武田と渡邉は同期でしたね、意地の先行争いでもやりそうな気配
ではないでしょうか?その時は、共倒れということで澤田の捲り一発も
ありそうですね。なんか面白そうなレースです。
後は、本調子で無い渡邉を武田がすんなり巻き返す展開もありってとこ
から狙ってみます。

  3=5-ALL  9=2-3567



10R準決A
伏見・金子・五十嵐・須賀と凄い自力型が揃いましたね。
これは波乱含みで分かりません・・・
普通なら、ライン長い金子の先行で加藤の抜け出しからってとこでしょう。
でも、若い須賀が後閑連れてカマシそうだし、五十嵐も一発勝負に出そう
な気もするし迷いますね。
ここは穴でも狙ってみます・・・五十嵐カマシから山田と金子逃げて加藤
ではなく三番手の友定の自力抜け出しから。

  8=9-35  4-1-ALL  友定急遽欠場で・・・



11R準決A
北津留に荒井で九州の二段ロケットがありそうですね。それに山田まで
ライン参加ですか・・・南関には強敵出現です。
今日は、海老根は捲りでは不発に終わりそうなので、前で粘る展開に
持っていくのではないでしょうか?ゴチャ付けば三ツ石の捲り炸裂って
ことも充分ありますね。そこを期待して三ツ石=荒井・松田で・・・

  2=6-139  2=1-3679  9=7

考えれば考えるほど纏まりませんので、さらっと直感で買うかも?
三ツ石=松田と伊藤=山田は買います絶対に。
あと↑の4車三連複BOXも面白いですね。


スポンサーサイト
テーマ:競輪予想
ジャンル:ギャンブル

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。