勝手気ままな競輪予想と自己中心的競輪日記
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010-01-11 (月) | 編集 |
う~ん、今回の合志はどうも今ひとつよめませんね。
車が全然伸びてない。
それに比べ、松岡は調子良さそうで、面白い存在です。
自分で動ける分、優位には成ります。
今日の合志も坂本次第ですしね、坂本は早めに動いてはくれないでしょう。
正直、厳しいです。

さて3日目は準決予想です。

8R 準決C
 ①786 3 ⑤249
5鈴木は捲りが得意ですし、後ろが他地区なら逃げは無し。
先行は1稲川で捲る鈴木、スピード貰って2後閑の抜け出し。
二分戦は、意外と荒れるケースがあるので苦手なんですが・・・
鈴木がカマシに出て、後閑が千切れるケースもあるのかな~
そこに稲川が嵌る展開も。縺れれば、自力ある8竹田の自力捲り。

2-145-1458  1-258-258  2車単 8-流し

9R 準決B
 ⑦14 ⑥9 2 ⑧53
南関・関東とも二段駆け体制ですね。
逃げるのは⑧宿口で、⑦桐山の捲りが自然な構図。
でも、すんなり関東出せば厳しいと分かるはずの桐山。
ホーム過ぎでのモガキ合いもありそうです。
が、そこは自力に転じる海老根が抜け出すでしょう。
どちらにしても海老根中心。 穴は、関東

1-3457-3457  5=3-129

10R 準決A
 ③74 ⑤19 ②86
②吉田は後ろが他地区なので逃げますかね?
⑤坂本の逃げも考え辛いし、ひょっとして出渋る所を③石丸のカマシが有りそう。
従って、中四国を本線にします。どっちみち、九州は坂本のみの連帯しかない。

7-345-34529 5-7-4193

11R 準決A
 ①97 ③8 ⑤6 ④2
いやはや細切れ戦で困りましたが、武田の力は別格ですから
どんな展開でも中心には間違いない。
従って武田の相手探しのレースでしょうね。
武田が全開で逃げて中村の交わしかな・・・

1=9-2357  1=3-789  2車単 3-25689

合志・松岡の地元両名は、何としても決勝に乗って欲しいですね。
特に松岡は、自在に立ち回り好位置取って仕掛けて欲しいもの。

    ポチっとクリックを
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ

スポンサーサイト
テーマ:競輪予想
ジャンル:ギャンブル

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。