勝手気ままな競輪予想と自己中心的競輪日記
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009-01-11 (日) | 編集 |
今日が最終日の和歌山。
明日からはまた大宮記念とGレースラッシュ・・・金が続かんバイ
立川は負けて、今回の和歌山も今日次第ですが、大きいのを
GETしないと明日からの大宮に影響します。

さて決勝ですが
周回は・・・
1武田豊樹-7稲村成浩
3稲垣裕之-5紫原政文-9加倉正義
4荻原尚人-2齋藤登志信-6吉岡篤志(宮城から)
8吉永和生

2連勝と好調な滑り出しで準決に進んだ新田は姿を消し。
皮肉にも、2日間レースに参加できない調子だった武田が、
森田を足場に決勝に進みました。
稲垣も、イマイチ感は否めませんし、紫原もよく分からん調子ですね。
良く踏めているのが、稲村と吉永・・・吉永は気合も充分です。
メンバー的には格落ち感はありますが、面白いレースが期待できそうです。

まず先行しそうなのは萩原ですね。記念初優出ですし、同県の斎藤が番手。
稲垣は、後ろが九州でもあり近畿から優勝者を・・・の考えから
積極的なレースは期待薄。中団好位置からの捲りとみます。
武田は、逃げても残れないでしょうし、稲村の死に役的に行けば別ですが・・
基本は捲りになるでしょうね。 怖いのが吉永。
従って、萩原足場に斎藤が優位にレースができそうで連絡みの主役に推す。
後は、稲垣・紫原・吉永あたりか・・・

2-6-13578  3=5-29  7=1-25
2=3-56  2=5-36  2=7-16

以上25点から考えます。

しかし、昨日の平塚10Rの誠一郎は何やっとるんかね?
三番手に嵌って、一着確定と思いきや・・・
後ろの吉川ばっか見て一向に捲り打つ気配なし・・・
合わせて出たときには既に遅しで、吉川が掛かってたので
一気にスルーされて万事休す。
スプリンターじゃないので、嵌った時に一気に出切ってしまうレースを
しないと着はないですね。
余りにも見えて無いと言うか、やっぱりレースが下手なようです。
時には手が付けられないほど強いのに・・・このギャップが信じられな~い。

                        ポチっとクリックを
                    にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
スポンサーサイト
テーマ:競輪予想
ジャンル:ギャンブル

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。