勝手気ままな競輪予想と自己中心的競輪日記
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-04-01 (火) | 編集 |
私が競輪を始めたのは約6年前の2002年9月。
そうです2熊本でオールスター競輪が開催された時から始めました。
実家は、ジャンが聞こえるくらい近いところで、歩いても5分あれば着きます。
でも、子供の頃は競輪がイヤでイヤでたまりませんでした。
開催日は道路が混雑するし、酒臭いオッサン達が大勢いて、おまけに近所の酒屋で角打。
それを目の当たりにしていたので、絶対競輪なんかしないと誓っていたのですが・・・
この有様です。(爆)

友人(幼稚園から大学まで一緒)に誘われて始めたのですが、その時は買い方も解らず
何がなんだか・・・2車単・枠って・ラインって何3ってな具合で
結局、残り2日程を参戦して決勝を見事に的中2
今でも覚えておりますが、山田裕二-松本整-池尻浩一のラインで、
友人が「山田ラインがいいぞ」・「ズブズブまで買えよ」ってアドバイスをくれたのですが、
その「ズブズブ」が解らず教えてもらう有様。
「後の2人から交わされる事たい」と教えてもらい、更に「熊本は直線が長いけんよくある」
ともアドバイスをしてくれました。。。な~るほど2
ならば、そのズブズブを買おうではないかと決め、松本-池尻-山田を買った訳です。
でも、その年の暮(12月)からが熊本では3連単が発売される予定で、
結局は2車単の購入な訳ですが、それが見事に的中したもので今に至るになりました。

更に、決勝ではないですが脚見せの時にどよめきが起こったので、
『どうかした?』と尋ねると、地元の合志と西川が番手を巡って並走(競り)してるとの事。
その事についても詳しい説明をしてもらいましたが、全てが初物尽くしで訳も解らない
ままに、ただ楽しかった事だけは覚えていますね。
その後、「地元の若者に凄いのが居る」ときいて見たのが中川誠一郎でした。(笑)
デビューして丁度二年目くらいでしたかね、たしかS級には上がっていたと思いますが?
その若者の先行捲りにちょっと取り付かれて今に至るですが・・・
ちょっと中だるみもありましたけど、松本秀人杯が始めて開催されたときに
亡き松本さんの奥さんから、今の選手会長(松本氏の弟)を紹介され、誠一郎にも
あう事が出来まして、そこでずっと応援しようと思った訳です。
サイン会もあり、しっかりとサインも貰いましたが・・・中塚や西川のも
その時はビップルームで観戦及び購入が出来ました。(笑)
その後も、場外発売の時など練習している時は声を掛けた事も・・・合志にもありますね

まあこれからも、ボチボチと競輪とは付き合って行こうかなと思っておりますが・・・
どうなる事か?。。。でも楽しいですよね~


スポンサーサイト
テーマ:競輪
ジャンル:ギャンブル

コメント:
この記事へのコメント:
そのとき
熊本のオールスター
山田のラインのズブズブは・・・

私は現場の決勝点のところで見てましたよ。

取りました。

確か車単3800円ぐらいついたのではないですかね

消防団旅行を熊本のオールスターにあわせまして、
みんなの期待を背に私が資金を増やす刺客として送られました。
福井のHBKshoji君と一緒に見てました。

いやー、あの時は身動きできないほどの混雑でした。
あそこにいたのですね。払い戻しに一緒に並んでいたかも知れませんね。
2008/04/01(Tue) 13:57 | URL  | 武星 #ehuBx04E[ 編集]
そうでしたか!
そうですね確か3千円台後半だったと思います。
ああだこうだと、別線を絡めた買い方などまだ出来ないので、松本ー山田・松本ー池尻を各20枚程買ったような・・・

払い戻しには一緒に居たでしょうね!(笑)
混雑していて、何時も競輪はこんなに多く人が集まるもだとばっかり思ってました・・・その頃は(爆)

そして、昨年暮れの選抜を迎えたわけですが、人の多さは全然違い、競輪離れを痛感いたしました。

2008/04/01(Tue) 15:17 | URL  | 先捲 #k9MHGdfk[ 編集]
懐かしい~です
熊本オールスター決勝、恥ずかしながら私も場外で的中しました。
山田&松本&池尻ラインに感謝した記憶があります。

私は競輪を初めて24年目に入りました。
いくらの不定期預金があるかは分かりませんが(笑)

今月は地元で最後のふるさとダービーがありますので今から楽しみです。
2008/04/01(Tue) 18:31 | URL  | 競輪ふぁん #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。