勝手気ままな競輪予想と自己中心的競輪日記
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008-01-29 (火) | 編集 |

競輪祭も惨敗に終わり、なんとなく後味が悪い為に久留米FⅠ(中野浩一と戦った男達)に
参戦してみるも、まったく違うライン決着や2着または3着違いで外してしまうなど、
競輪祭の悪い流れを引きずったままの状態だった。(T_T)
もうこなれば、「毒を食らわば皿までも」の心境で二日目も挑戦してみようと決めました。
まっ、参戦を決めたのも松岡(貴久)が出ているというのがあったのですがね・・・
10R選抜で逃げての6着で、準決条件にギリギリで引っ掛りましたが。
今日は、地元の先輩「森内」と西田を連れての競争ですが、相手は佐々木雄一です。
初日は果敢に先行しましたが、佐々木は徹底先行型に近いので,やり合う事はしないと
思います。多分、二分線なので最悪6番手は確保できるので捲りになると思います。
森内居るので逃げるかも・・・(笑)
ともあれ、準決3レースを参戦してみます。

10R
64   
1佐々木が逃げても、捲りの方が強烈な9松岡がある程度までは巻き返すとみる。
松岡の逃げあるいは捲りでも7西田の連絡みは外せない。

松岡捲りで 7=39-239
松岡逃げて 7-3-2589

11R
64    
ここは混戦模様ですね。
3関根が居るのに9海野が前ですから海野の動向が気になります。
1坂本が捲りなら7江嶋は千切れる可能性が大ですから、坂本の後は要りません。
6佐藤か1坂本のどちらが逃げても海野が中段でしょうから、海野が外せないレースと思います。

佐藤逃げて 2=9-125  1=9-23
坂本逃げて 9=7-123  9-34-127
海野が番手戦なら諦めます。

12R
64  2 
2野田VS8宿口の見応えある一戦ですね~
もがき相なら1伊藤の捲りもあるでしょう。
ここは素直にライン決着で様子見ですな!(笑)

2=7-1358
3=8-179   1=9-37

どうも10Rで勝負した方が良さそうな気がします。

スポンサーサイト
テーマ:競輪予想
ジャンル:ギャンブル

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。