勝手気ままな競輪予想と自己中心的競輪日記
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-12-31 (日) | 編集 |

競輪GP2006は有坂の優勝で幕を閉じました。
勝つべき人が勝ったという印象が私にはあります。
何時も、福島の3番手からの競争が多く、それでも確りと結果を残してきました。
燻銀的な存在の有坂の優勝は非常に嬉しく思います。

ただ残念なのが吉岡の引退。
まだやれる!の思いはありますが、生涯先行選手のプライドが追込み型への転向を
許さなかったのでしょうね?
GP直前にはこの話題で持ちきりでして、どのラインから狙うなんてそっちのけな感じ。
合志も吉岡を一人には出来ないとラインに付き、ラストランも確り4角まで走り直線の
伸びは素晴らしいものでした。もう少し前まで吉岡が来てれば・・・と思わせた次第。
でも、別線と言っていた井上もライン3番手からで、勝負度外視の九州は一つで吉岡の
ラストランに華を添えました。

吉岡には第二の人生でも頑張って欲しいものです。

さて、私はと言いますと、29日まで仕事で30日に事務所の大掃除。
途中から抜け出してGP参戦という訳にもいかず、競輪を始めてから初めてGP不参戦
という結果に終りました。(T_T)

今年後半は、満足にブログの更新も出来ずGPも不参戦という事で、今年最後のブログ
更新をしなくてはならないのが残念です。
ここを覗いてくれてた皆さんにほんと申し訳ない気持ちで一杯です。

これに懲りずにまた来年も宜しくお願いいたします。
今年一年、ほんとに有難う御座いました。m(_ _)m

スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
来年もよろしくお願いします。
先捲さん今年一年お世話になりました。
今年は常に応援している合志選手の悲願の特別Vがあり本当に良かったです。
グランプリも合志からも買ってましたが吉岡の後ろだとコメントがあったので自分が思った展開と現実のレースの展開が全く同じでした。
あれだけの脚で突っ込んできたからタラレバはダメですがもう少し前ならと思ってしまいました。
吉岡には賛否両論あると思いますのでとにかく「お疲れ様」とだけ言わせてもらいます。

それでは来年も競輪談義よろしくお願いします。
2006/12/31(Sun) 09:50 | URL  | 競輪ふぁん #-[ 編集]
此方こそ・・・
競輪ふぁんさん>
此方こそお世話になりました。
ブログに書き込み等で華を添えて頂いて、感謝しております。

合志のGⅠ優勝とGP出場はホントに良かったですね。
今年のベスト10に個人的にも入ります(笑)
来年は、加藤清正が熊本城を築城して400年目
12月には全日本選抜が熊本で開催されますので、合志・誠一郎には是非とも頑張ってもらって、二人してGP出場を成し遂げて欲しいです。

今年後半は、更新がままならずご迷惑を掛けた事、お詫びいたします。
来年も宜しくお願いしますね!
2006/12/31(Sun) 10:31 | URL  | 先捲 #CzfXRE82[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。