勝手気ままな競輪予想と自己中心的競輪日記
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006-11-04 (土) | 編集 |

昨日は久々に4Rから参戦しました~!
結果は3万シューのプラスでしたが、BOXにしておけばGETできたレースが2つ。
それが7万代の配当でしたから悔しさも一入でして・・・
まっ、それがギャンブルですから気持ちを入れ替えて準決を!

9R
中村一将-前田拓也-豊田知之
佐藤友和-佐藤慎太郎-坂本英一
荒井崇博-合志正臣-田中弘章

ここは難しいですね~、自力3選手とも調子がいいようでして、逃げそうなのは
中村と佐藤ですが、佐藤も無理な叩き合いはしないでしょうから、最近は捲り一辺倒の
荒井もキツイかと思います。荒井も一周くらいなら逃げそうですが、レース運びが上手い
佐藤のラインから狙うのが順当でしょうか?

4=1-23579   2=14-13459

結果 4-1-9 慎太郎は二日間とも差せませんでした。配当的にはOK



10R
村上義弘-加藤慎平-山口富生
渡邉一成-神山雄一郎-佐藤真一
三宅達也-村上清隆-桜井健

ここは村上の先行力が上で中近ラインが本線。
渡邉と村上がモガキ合えば三宅の一発も!

1=5-2379   1-7-2539

結果 9-7-1 持ってません。1=9は買い足しましたが・・・



11R
武田豊樹-手島慶介-兵藤一也
金子貴志-郡山久二-池尻浩一
佐々木雄一-大熊正太郎    堤 洋

後が確りしている武田ラインで間違いないでしょう?
金子のスーパーダッシュには郡山が千切れる可能性が大ですしね。
佐々木もここまでか・・・? 堤も単騎ではねえ~ 
池尻の切り替え含みでの突っ込み要注意。

7=19-139   2=17-1379

結果 7-1-3 もう少しで731だったのに~。137BOX持ってました。



競輪はここまでで、久々の更新ですからもう一つ書き込みを・・・

丁度、1週間前なんですが山都町(やまとちょう)と言う所に所用で行きまして、
少し早めに用事が済み家のかみさんも同行してましたので、通潤橋と五郎が滝を
20数年ぶりに見に行きました。
山都町は、旧矢部町と清和村と蘇陽町が合併して出来た町なので、旧矢部町と言った
方が解りやすいと思います。

通潤橋に着いたがタイミング良く、放水の時間だったので絵になる処が見れ、
脚が筋肉痛になるかと思うくらい頑張って、五郎が滝へとかみさんと二人で向かいました。

その写真が↓です。
通潤橋1

通潤橋2

五郎が滝

どちらも実に雄大で気持ちよかったですよ~
機会があったら是非一度行って見てください。

スポンサーサイト
テーマ:競輪予想
ジャンル:ギャンブル

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。